求人の「週休二日制」というのは、世の中の人が考えるものとは違う可能性がある

世界中で「1週間に5日間働いて2日休む」という週休2日制度が導入されており、週末が近づくと「もうすぐ休日!」と1週間の終わりを感じるわけですが、そもそも「1週間」という周期が自然な周期ではないということがThe Atlanticで指摘されています。そこで「週4日労働制の方が効率が良くなる」ということが、実際に導入した企業の事例と共にCityLabでまとめられています。
週休2日制は非効率だという証拠 - GIGAZINE


上記記事を読んで、「週休2日制」というのが、隔週で2日休める場合も含まれると思いますか?

特に注意したいのが、"完全週休2日制" と〝週休2日制" の違い。"完全" がつくかどうかの違いだが、実はこの2つは大きく異なるのだ。 完全週休2日制というのは1週間のうち必ず2日は休めるということ(一般的には土曜と日曜だが、業種によっては平日が休みということもある)。

週休2日制の罠

ひと月のうち1週でも2日休める週があれば「週休2日制」になる。左記のような表記なら、日曜のほか第1・第3土曜が休日ということ。
求人広告はここをチェック!:休日・勤務時間/リクナビNEXT[転職サイト]


なんと、ひと月に1週でも、2日休めたら、週休2日制と書いてよいらしい

完全週休2日制の罠

一方、「完全週休2日制」は、毎週2日の休みがあることを表します。この「完全週休2日制」と「週休2日制」は混同しやすいので、注意が必要です。
「完全週休2日制」と「週休2日制」の違い | Find Job !


祝日のある週は、土曜出勤ですというのでも、完全週休2日制と書いて問題ない。
祝日と日曜を休んでるから、その週は2日完全に休んでますってことです。

そういう会社だと、振替休日なんて嬉しくもなんともないと思うよ。

じゃぁ、土日・祝日が休める多くの人が思う「週休2日制」って何と呼ぶの

僕には、わからない。

実際に、休日カレンダーとか、年間休日数とかをチェックするしかないのかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。