ぼくらの就活ノート

本音で語る就職活動のあれこれ

会社選び

「若手から活躍できます」という言葉の意味を考えて、会社をえらぼう

「若手から活躍できます」というのが、売り文句になるとまずは会社の人事か広報が考えているという部分で、その会社の社風を計るべきかと思います。 昔は、意外とそういう、うたい文句が人気があった気がするんですが、今時はみんな「賢い」ので、人気...

求人の「週休二日制」というのは、世の中の人が考えるものとは違う可能性がある

世界中で「1週間に5日間働いて2日休む」という週休2日制度が導入されており、週末が近づくと「もうすぐ休日!」と1週間の終わりを感じるわけですが、そもそも「1週間」という周期が自然な周期ではないということがThe Atlanticで指摘されて...

地雷がありそうな「キーワード」

「自由な社風」 なんて会社は存在しませんし、もし求人広告に書いてあったら全力で逃げ出してください。 「自由な社風」なんて存在しない ・自由な ・アットホームな雰囲気 ・安定性 ・成長できる ・成長を実感できる ・経験を積...

心理的圧迫をかけて判断を促す会社は、お勧めできない

どんなに、マトモで正しそうなことを言っていても、 社会人経験のない学生に、心理的圧迫みたいなものをかけて 判断を促す会社は、個人的にはお勧めできないと思います。 この手の手法は、若者が騙されやすい手法の一つなので、特に気を付けた方...

「教育するよりかは、新人ガチャするほうが効率的だ」という発想もあるので用心しましょう

新人ガチャ 現場戦力を拡大したり維持することを雇用面から見る限り「新人ガチャガチャを回しダメだったやつはすぐ切る」のが現状ではもっともいいのです。 現場における新人教育について ブラック企業と呼ばれているところにいがいと多いんだけ...

「腐っても鯛」的な大企業は、やっぱりお勧め

腐っても鯛 ・公務員・・・結局は腐っても鯛なの? - 就職 - 教えて!goo 「腐っても鯛」というのは、社会の理不尽さを最後の方で受けるという意味で・・・。 先ずは零細・中小企業の社員から・・・で、最後のほうに大企業の社員と...

就活生は、「こういう傾向がある」と「こういう例外がある」とは区別したほうがよい

1. でっかい企業 いいところ: (1)仕事のスケールでかい (2)基本頭の良い人、仕事出来る人だらけ。 (3)金で解決できることは、無駄でも何でも、即、金で解決。担当が簡単に使える金は2~3桁違う。 (4)イメージが良い ...

採用試験で、変なことをする会社には、注意したほうがよい

変というか、ユニークなことをする会社には注意したほうがよいと思う。 NYTの2013年6月19日付インタビューにこう答えたのは、グーグルで人事担当の上級副社長を務めるラズロ・ボック氏。グーグルがこれまで実施してきた採用試験の方法論を真...

能力のない人間が快適に過ごせるのは、中小企業よりも大企業

そんな中、転職サイトで調べていると、こういう会社は親会社から出向した人が上司にいることが多いとわかった。 上昇志向が強い方ではないが、ある程度で出世が止まってしまうことに違和感を覚えた。 この記述を見てから、今まで考えないようにしてきた...

会社説明会で、OB/OGの人にその会社の危うさを感じた時に考えるべきこと

意外とありがちな、OB/OGのよくないところ 1.会話は上手。しかし、なぜか仕事が出来なさそうに感じる。  会話から見え隠れする仕事内容の割には、言っていることがエラそうすぎる。 2.理系で高学歴なのに意外と論理的でない  口調...

リクルータとうまく付き合おう / リクルーター制度

入社1年目と2年目選手がやってきて採用のことも知らないのに間違ったアドバイスやそれを行う正当な理由がないのにそれをさせることに大きな違和感を感じた。 一番ショッキングだったのは7,8年リクルーターをやってる人間からの「論文ではないからエン...