ぼくらの就活ノート

本音で語る就職活動のあれこれ

自己分析・啓発

就活では、心証を良くする努力はしたほうがよい

周りの雰囲気にあわせれる人が有利 ネ、あのさ、これは真面目(笑)に言うんだけど、常識として考えてアナタが採用担当だったとして、履歴書をわざわざがんばってがんばって手書きをしてくれた人間と、チョチョイのチョイとキーボード叩くだけでこしらえた...

就職対策としての資格取得は有効か?!

就活氷河期?の頃に、資格があっても無意味って結論が出てたと思うよ。 ダブルスクールとかそういうのもあったし・・・。大学と資格取得のための専門学校の2つに通うわけですよ(^^; 資格取得は、就活対策としては非効率 ・就活生は、「平凡...

大企業とベンチャー、自身を成長させられるのはどちらなのか?

環境の差はあるのは事実 ・大企業 = 家庭教師を雇えるような裕福な家庭 ・ベンチャー = 学費を払えないような貧乏な家庭 ベンチャーの定義が意外とあいまいなんですが、基本はこんな感じだと思います。 ベンチャーのほうが、自身を...

就活は、あまり学歴は関係ない?!

就活でいろいろな企業をめぐったけど、 日本はよく言われているほど学歴社会ではない。 自分のしたいことと、それに対してどういったアプローチをしているかを話すだけで就職できる。 深く考えないでほしい。 就活とか 大学枠が存在すると...

就活に支障がないんだったら、バイトなんてする必要はないよ

「社会人になると、知ることの出来る世界が減ってしまうんだよ」なんてお説教もされたことがある。 しかし大学生のアルバイトで知れる世界っていうのは、そんなに社会全体の縮図なんですか。自分が見知ったほんのわずかな部分で世界全体を知ったような気に...

花がある人よりも、実のある人を選ぶ

[基本的にはまず学歴で落とす] [出来る人よりも失点のない人を] [コネは案外きかない] [単身世帯はかなりハンディ] [意外と顔では選んでいない] [資格技能はあくまでプラスアルファ] [社交性は重要] [ビジネス書よりも古...

就活生は、「平凡である強さ」で自信を持て

就活中つきまとうのが、「自信のなさ」。自分が普通の大学生に思えてしまい、なかなか過去の経験と向き合えない人が多い。そんなときはどうすれば良いだろうか? 第3回の今回は、より具体的で今すぐ始められるアドバイスが満載! これを読まずして就活はス...

就職に不利な条件しか持ち合わせていない場合の対応

就職王と呼ばれた俺が新卒どもにアドバイスしたい ①ウソをつく覚悟はあるか? ②レンジを見定めろ。 ③何が欲しい? ④具体的にどこなんだよ。 ⑤自己アピールのネタなんかねーよ・・・。 ⑥個性を出すべきところ、出してはいけないところ...

簡単に自己分析をする方法

自分自身を客観的に知る方法 就職活動を始めると、「自己分析が大事です」「自己の内面を見つめることが大事です」と言われますが具体的な方法を思えてくれないことが多いでしょう。実は、誰でも簡単にできる方法があります。 エゴグラムによる性格...

就職活動にFacebookは有利に使えるか?

有利に使えるか多くの人にとって、有利に働くことはマレです。 ・【就活生必読】facebookを使ってはいけない10の理由(2013年卒) - 放射能、本当のこと|土壌 汚染マップ,ホットスポット ・人事がfacebookやtwitt...

就活テクニックより、やる気や心がけが大事!?

やる気や心がけが大事!?大事でないと言いませんが、テクニックを軽視してはダメです。やる気や心がけが大事というのは嘘ではないですが、それは最後の一押しに必要なものであって、それ以上でもそれ以下でもないのです。 就活テクニックは非常に大事...

コミニュケーション能力(コミュ力)とは何か?

企業が求めるコミニュケーション能力(コミュ力)人に便利に使ってもらえる能力のことです。一言でいうと、素直で頑張る子がよいわけです。能力はあったほうがよいが、使う側が委縮するような人や反論するような人は使い辛いからいらないわけです。 で...