ぼくらの就活ノート

本音で語る就職活動のあれこれ

就活は、あまり学歴は関係ない?!

就活でいろいろな企業をめぐったけど、 日本はよく言われているほど学歴社会ではない。 自分のしたいことと、それに対してどういったアプローチをしているかを話すだけで就職できる。 深く考えないでほしい。 就活とか 大学枠が存在すると...

就活をこじらせて、「小さめの会社」なら入りやすいと考えないほうがよい

・成長している会社を選ぼう。 ・創業から何年も経っているにも関わらず数人規模の小さな会社は、相応の経営のまずさがあると思われるので避けたほうがよいです。 ・求人情報で新入社員への教育についてOJBOJT(書き間違えてました)としか書...

就活生は、「こういう傾向がある」と「こういう例外がある」とは区別したほうがよい

1. でっかい企業 いいところ: (1)仕事のスケールでかい (2)基本頭の良い人、仕事出来る人だらけ。 (3)金で解決できることは、無駄でも何でも、即、金で解決。担当が簡単に使える金は2~3桁違う。 (4)イメージが良い ...

就職活動の面接では、ギクシャクするのが普通だと思え

自分が就職活動をする前は面接とか何聞かれるかわからず恐怖でしかなかったので これから就職活動する人の参考になれば (文系、男、新卒、面接回数30回)  就職活動の面接で3回以上聞かれたこと 面接の苦手な学生さん、こんにちは。 ...

就活に支障がないんだったら、バイトなんてする必要はないよ

「社会人になると、知ることの出来る世界が減ってしまうんだよ」なんてお説教もされたことがある。 しかし大学生のアルバイトで知れる世界っていうのは、そんなに社会全体の縮図なんですか。自分が見知ったほんのわずかな部分で世界全体を知ったような気に...

採用試験で、変なことをする会社には、注意したほうがよい

変というか、ユニークなことをする会社には注意したほうがよいと思う。 NYTの2013年6月19日付インタビューにこう答えたのは、グーグルで人事担当の上級副社長を務めるラズロ・ボック氏。グーグルがこれまで実施してきた採用試験の方法論を真...

就活に失敗したら、クレジットカードを作りましょう

クレジットカードがないと不便なことが起こる可能性があるかもしれないからです。失敗の中には、希望のところに就職できなかったとかも入っています。 多くの場合、会社勤めしていたら、クレジットカードの申請で拒否されることなんてまずないわけです...

ページ12345678910